2012年12月31日

現金を手元に欲しいときにショッピング枠を上手に使う〜飲食にて

年の瀬、「忘年会」やら何やらで、お金がかかりますね。
皆が集うときの飲食ってお財布からドンドン現金がなくなります。

自分も今年の末、「…むぅ、これじゃ足りないぞ」
と考えた末、あることを思いつきました!

自ら率先して会計の取りまとめをする

皆から現金を集め、支払うときは自分のカード(ショッピング枠)です。

手持ちの現金は増えます。
なんとかそれで乗り切りました。

カードでの支払いは、2回の分割払いで。
ちょっと大きくなった金額に関しては、3・4回での支払いを考えていますが、
その際は、10%OFF等のクーボン券を利用して支払っておきました。
ですから、実質の金利は「数%」にとどまるはずです。

このワザ結構使えると思うのですが、
やはり計画的に実行すべきだと思っています。

・大人数の場合は、自分の分を現金で支払う
・回数を減らす(理由作って断る)

ちょっとした辛抱も、当然ですが大事です。


posted by 借金大王 at 05:52| クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。